*そらみつ*

良く好く、悪くもゆるゆる自由人。だらしなく甘い日常の色々。
良く好く、悪くも
ゆるゆる自由人。

だらしなく甘い日常の色々。
つめこんで、すてて。

つめこんで、すてて。

お気入りの
バスケットに。
心に。
身体に。

それから、此処に。



気持ちは晴れ。
身体も未だ、自由が利く。

・・・って、歌が沁みる。
歌詞、間違っていたら
恥ずかしいなあ。ふふ。

この季節の所為なのか
私も含め、何やら
そわそわとして居る人が
多い気がする・・・。

私も整理整頓。じゃないと、
溢れかえったものたちに、
溺れそう。埋もれそうなの。

許容範囲を超えたらしくて、
木曜日・金曜日は、久々に
「まずいなあ」と想ったほど。

見渡すと、周りの人達もそう。
「ただ、穏やかに暮らしたい」
だけなのに。独り言をぽつり。

****

昨年の今頃のできごとは、
もう忘れてしまったの。
確か、毎日に感謝をして
暮らして居たと想う。
多分。

自己防衛の矛先だったのか、
私が過ちを犯したのかは、
もう誰も問題にしたくない
だろうから。言わない。

約束は果たせた。それが総て。
だから、このお話はお仕舞い。
それで好い。良いのよね?

****

昨夜は久々に眠れなくて、
甘いお酒でも
飲んでしまおうかしら?
等と、想ったけれど止めた。
飲めもしないのにね。

夜中に、
「起こしたらごめんね」と
メールが着て、同じように
眠れない彼女の、考えても
仕様の無い煩いごとに、
お返事。結果を待とうね?と。
根拠も無く「大丈夫」等と、
勝手なことは言えないもの。

その後、彼女は眠れたかしら。

つめこみすぎるのも、
よゆうがありすぎるのも、
不安の原因になるのね・・・。

適度に。
の、加減を計りかねて居る。
さあ、つめこんで、すてての
作業を開始。