*そらみつ*

良く好く、悪くもゆるゆる自由人。だらしなく甘い日常の色々。
良く好く、悪くも
ゆるゆる自由人。

だらしなく甘い日常の色々。
安野モヨコ展 レトロモダンな世界

安野モヨコ展 レトロモダンな世界

*安野モヨコ展 レトロモダンな世界

今年デビュー20周年を迎えている
安野モヨコの東京初となる展覧会、
「安野モヨコ展 レトロモダンな世界」が、
東京・根津の弥生美術館3階を舞台に
10月1日(木)より開催されます。

ポショワールとは、一色ごとに
型抜きした版を用意し、刷毛で色を塗り重ねていく、
ステンシルのような手彩色版画技法のこと
(日本では合羽刷りに相当)。
伝統的なポショワールの技法に、
漫画家ならではのアレンジを加えて生まれた、
独自の“安野流ポショワール”の世界は必見です!

2009年10月1日(木)〜12月23日(水・祝)
月曜休館(ただし月曜祝日の場合は翌火曜休館)
 ※10月12日(月・祝)開館、翌13日(火)休館
 ※11月23日(月・祝)開館、翌24日(火)休館
10:00〜17:00 (入館は16:30まで)

弥生美術館 3階展示室
東京都文京区弥生2-4-3
tel.03-3812-0012
一般900円、大・高生800円、中・小生400円
※3階安野モヨコ展、1・2階『少女の友』展、
併設の竹久夢二美術館と2館あわせての料金です

以上、抜粋引用させて頂きました。

*世界観が気になります。
そして、ポショワール。観に行こう。